2011 年 2 月 のアーカイブ

気温差が激しいですね

2011 年 2 月 28 日 月曜日

110225_1509~01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は2月28日、明日からはなんと3月!

2月最終日はみぞれや雪が降っていますが、昨日やおとついは、上着がいらないほど暖かで

七星天道虫も陽気に誘われ、活発に動きまわっていました。

うって変わって寒い今日。

葉の影にでも潜んでいるのかな。

 

網本朝香

冷え+水分⇒氷

2011 年 2 月 16 日 水曜日

110216_0716~01110216_0732~01110216_0732~02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は氷細工が満載の朝でした!

今までも非常に寒い夜は幾多あったのですが、なにぶんカラカラの北風が水分気を飛ばしてゆく杉戸では、

水をまいたりしないと霜柱などができない12月1月2月だったのですが、

先日の雪で、たっぷりと氷が生まれる条件が整いました!

 

冷え+水分⇒氷!

 

娘たちの登校時には、たくさん氷細工が見れましたよ!!

手袋で持った氷には霜柱??もくっついていて、歯ブラシのよう!

コドモゴコロに興味をそそる霜柱もいっぱいで、通学路を後ろから見ていると、あっちこっち目と手と足が・・・。

下を向いてジグザグに歩きながら登校、案の定、手袋をぐちょぐちょにして帰ってきました。

 

網本朝香

百花繚乱

2011 年 2 月 16 日 水曜日

110216_0734~01110216_0734~02110216_0734~03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

110216_0734~04110216_0735~01110216_0735~02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷模様それぞれ!

ホースの周りにできた氷が、ちょっと高速のインターチェンジに似ている・・・

 

網本朝香

静かな静かな朝となりました。

2011 年 2 月 15 日 火曜日

110215_0749~01110215_0750~01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つもりましたぁ!!

昨夜からしんしんと降りつもり、子どもたちが寝る頃には、この光景が出来上っていました。

朝起きてみてびっくり。

ち、遅刻だぁ!!!

 

雪の日は音が雪に吸収されるからか、本当にし~~んん・・・・と音一つない朝で、ぐっすりとぐっすりと深い眠りに落ちていたようで、誰も起きることなく・・・

娘たちの通学班で一緒の隣の奥さんが、「来ないけどどうしたの?」電話してくれた音で飛び起きました・・・。お待たせしてしまってスミマセン。

 

110215_1442~01

 

 

 

 

 

 

 

娘たちは無事欣ちゃんに車で学校まで送ってもらい、欣ちゃんが帰ってくる頃には快晴!

暖かい日となり、ぼたぼたと屋根の雪も水へと変わり、樋(とい)から溢れる始末。

昼過ぎにはずいぶんと溶けていましたよ。

 

網本朝香

猫スタンプ

2011 年 2 月 13 日 日曜日

110213_1552~03

 

 

 

 

 

 

 

今日は雨上がり。

雨、または曇りだと猫もまったりと家を出たがらないのですが、雨上がりの良いお天気になると、待ってましたと外に出たがります。

車も、そりゃぁ汚れるわ・・・

 

網本朝香

東側も、南側も

2011 年 2 月 10 日 木曜日

110210_1609~01

110208_1542~01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南側の田んぼも、東側の田んぼも、ようやくですが、うなる(耕す)事が出来ました。

明日2月11日は、天気予報では、雪または雨でしょうか。確かに午前中には青空だったのが、夕方には白灰色の雲が覆い、空気に寒さが一段と射した感じがします。

畑仕事をされる方だと経験がある事と思いますが、「うなる」のは水分を含んだ土だと、ダマになって(固まって大きな団子状になってしまって)やりづらいのです。

暮れ前から、冬場、相当快晴が続くので、いつでもできると思ってしまうのか・・・かえって延び延びになっていた「うなり」ですが、

立春をすぎ、2月9日の朝には、久しぶりの水分・・・雪が降りました。もしかしたら、まだまだ寒いですが、春に少しづ~~~つ近づいているのか・・・だとしたら、早春の長雨に突っ込む前に、「うなって」おこうと、タッフの今里さんが寒~~~い中、一仕事。ちなみにうちのトラクターには覆いがありません。吹きさらしの風の中の運転作業になります・・・凍えてしまいそうだぁ。

 

網本朝香

どこでも・・・

2011 年 2 月 10 日 木曜日

110209_1707~01110209_1709~01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるときはキティちゃんの顔面で・・・

あるときは床で爆睡中のうちの娘のお尻で・・・

時も場所も選んでいるのか、いや、いないのか。

どうやら柔らかい所で寝たい網本家の飼い猫、‘ショコラちゃん‘でありました。

網本朝香

節分

2011 年 2 月 3 日 木曜日

110203_1230~010001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し寒さが和らいで、今日は節分、明日は立春。

庭では水仙が、枯葉色一面の地面に、眩しく!陽ざしを放っています。

水仙は私的に・・・なんですが、節分と立春になると存在感を増すというか、節分立春が似合う花・・・そんな気がします。その季節に咲くから、当たり前っちゃ当たり前なんですが。

 

・・・あっ!!!

豆買わないと!!!

海苔巻きもだ!!!

関西から出て来て、東京に住んでいた約15年ほど前、節分に海苔巻きの習慣は、東京にはありませんでした。

実家では、よくお母さんが、海苔巻きを作るなり買ってきてくれるなりして、台所で方角を向いて「一気になんて無理やで」なんて言いながら、食べたもんでした。当時は小さかったので、「恵方巻き」なんて言葉も知らず、通称「海苔巻き」でした。そうそう、近所に住んでいたおばあちゃんが、イワシの頭と柊の魔除けをどこで調達したんだか、作ったんだか、「これ飾っとき~」と、持ってきてくれた年もあったかな。かなり子供心に不思議な、そしてちょっと不気味な感じがしたもんです。だってイワシの頭ですよ。

出て来た当初はなかった恵方巻き、東京在住何年目だったかにして、とある年の節分前、突如、大手コンビニのノボリに、「恵方巻き」と登場するようになってから、あっという間に、関東のどこのスーパーでも並ぶようになりました。

習慣も全国をわたるんですね!

子供達も学校で鬼のお面を作っていることだろうし、今日は豆と海苔巻き・・・改め、「恵方巻き」で。

でもそういえば、イワシの頭と柊の魔除けはスーパーで見ないなぁ。

 

網本朝香