2013 年 10 月 のアーカイブ

今年の考察

2013 年 10 月 18 日 金曜日

130905_1738~02

 

 

 

 

 

 

 

 

稲刈りがほぼ終わり、スタッフの江口君が、

今年の各田んぼの収量や、最終的な田んぼの状態、収量などから、今年の考察をしてくれています。

 

そんな振り返りの季節なので、私も、南側の田んぼの草と収量の事について、振り返ってみました。

私は、最近田んぼの真ん中まで入れていないので、中の様子は分からず、畦から見た範囲での感想ですが、

この田んぼの傍(周囲)にしては、毎年よりずいぶん草が生えたなぁ、と。

写真のようにぎっしり生えました。

ですが、過去最高の収量だったそうなのです。慣行栽培の収量と同じか、それ以上・・・。

過去からしてみれば、びっくりの増収・・・。

なんで?

今まで、収量と草の関係は反比例、つまり、

草が少なければ少ない程、収量が上がる・・・と感じてきたし、

もちろん、それが世間の常識だと思うのですが、

なんだか、これだけ生えたのに、収量があった…と聞くと、

稲と草の関係って何だろう???と、はてなになります。

生えた草の種類や、稲の生育段階の、どの段階で草が生えたかも関係ありそうなので、一概には言えないわけですが、

稲作は、草を減らすことが目標ではなく、

(草が生えても)お米の収量が確保できれば良いわけなので、

今後の草との付き合い方も変わってくる、新ステージに突入!!!・・・に、なるかならないか!!

いや、ますます、稲作の奥深さに突っ込んだだけかもしれません・・・。

 

網本朝香

紫空

2013 年 10 月 11 日 金曜日

130916_1802~01刈り終わった田んぼを夕焼けが包みました。

空気が紫を帯びて、一仕事終えた田んぼを染めて包んでいきます。

雨が降ったので、田んぼの水たまりにも夕焼けが映って、

それは、4月、田んぼに水が入った時にも思うのですが、

空が二倍!!こんなきれいな色が、二倍!

網本朝香

 

130916_1804~02

今年の稲刈り祭りが無事終了!

2013 年 10 月 11 日 金曜日

130909_1433~01130915_1044~02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遅くなりましたが、

南側の手植えをした田んぼの、稲刈り祭りが

9月14日に終わりました。イベントなので、もちろん手刈りです!!

良いお天気に恵まれ、新米のおにぎりに豚汁も

手前みそですが美味しかった!!

来て下さった方々、ありがとうございました!

そして毎年快く手伝って下さる方々、おかげさまで、また今年も収穫祭が無事終わりました。

遊びに来て下さった方々を見送ると、今年の収穫が無事終わったんだとホッと一息。

刈った稲は袈裟がけにして天日に干していたのですが、

翌日は雨で、刈りたての稲の葉に雨粒がはじいて、きらきらで、美しかった!!

皆さんで刈ったお米は、今10月半ば、まだ忙しく手がつけられていないのですが、

11月ごろには、お手元に参加記念米としてお届けしたいと思っています。

一年見守って下さり、ありがとうございました!

 

網本朝香