2015 年 4 月 のアーカイブ

足?跡

2015 年 4 月 27 日 月曜日

003

タニシの歩いた??跡です。
田んぼや、その一角の苗床にもいっぱいいて、思い思いの?跡を描き、迷路を作成しています。

040

 

 

 

こちらも苗床。半乾きの泥の表面に、かなり大きな足跡が続きます。

犬猫ぐらいの大きさはあるのですが、泥が深い田んぼの中は入らないだろうと、よくよく見てみたら…。

043

ひし形に近い形!水かき?

野生の鴨、夏留鴨(かるがも)かな?

確かに水を張ってから、特に夜にグエグエ聞こえてました。

それなら納得。水鳥ですからね。しかし夏留鴨が泳ぐには水位が浅く、歩かざるを得なかったのでしょうね・・・。

 

基本植物食、昆虫なども食べるそうですが、迷路の描き手タニシとかも食べていたかもしれません。

足跡からも生きもののにぎやかさがうかがえます。

2015 年 4 月 27 日 月曜日

011012

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな光の橋がが架かりました!

杉戸のこのあたりの地区をすっぽり包むくらいの大きさ。

夕空の端から端まで・・・あまり高い建物のない景色の、地面から地面まで、見事な大半円でした!

4月前半は本当に雨がちで、いつ晴れるんだろう????とじっとりしていたので、雨の合間の和むひと時でしたよ。

 

水が来た!!

2015 年 4 月 17 日 金曜日

045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も田んぼに水が来ました!!

杉戸のこのあたりは、農業用水用にパイプラインが整備してあって、有難いことに蛇口をひねると用水が出るようになっています。
冬の間は水は通っていないのですが・・・

春!!

水が来ました!!

水は、地域の話し合いでいつから通すかが決まるそう。
慣行栽培では、水を入れてトラクターで代掻きをして、2、3日中には田植えの流れ。
・・・と言うことは、今日は4月17日、この数日中に田植えをしたい農家さんがいるということ。

4月20日前??

は、早い!!

毎年ここに書いている気がしますが、年々早くなっている感があります。

稲葉先生が教えて下さった成苗稲作の体系では田植が遅く、また草を抑える作業をするために、田んぼに水を張ったまましばらく置くとの教え。

つまり、これからしばらく、田んぼ…大きな水たまりに空が映り、空が広い日々が続きます。

 

網本朝香

雨天続き、たまに雪

2015 年 4 月 14 日 火曜日

雨が続きますね。なかなか田んぼの作業が進みません。

今年は桜が咲いてからずっと雨だな・・・と思っていたら。

 

雪が降りました!

 

埼玉県下では入学式が多く執り行われていた4月8日、朝から降っていた雨の音が変わって、空を仰ぐと・・・雪の影が!!

入学式、散り際の桜に雪が積もって、美しい思い出になったでしょうね!ですが、広い体育館でさぞ寒かったことでしょう・・・。

 

080

 

 

 

 

 

 

 

 

杉戸では土にはつもらなかったですが、春だと思って花を咲かせた野草につもって寒そうでしたよ。

081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぶしく咲いていたタンポポも花を閉じ、お休み状態です。

夜だったり気温が低くなると閉じる、驚きの機能が備わっているんですね。

こんな雪では花によって来る虫達もいませんから、まさに開店休業状態、なんと機能的!ちゃんと翌日は咲いていました。

083

 

 

 

 

 

 

 

 

4月は気温差が激しい月。
4月半ばに雪が降って、下旬のゴールデンウィークには水浴びできる暑さになりますから、みなさんご自愛くださいね。

 

網本朝香

おから肥料の準備

2015 年 4 月 7 日 火曜日

IMG_8169

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は雨がちですね…。

外での作業もたくさんたまっているのですが、雨だとやはり中での作業が主になります。

写真はおから肥料の塊をを崩しているところ。

 

苗を育てる苗箱の中に、発芽した種もみ+土+肥料を入れるのですが、稲葉先生がおからが適していると教えて下さったので、うちは苗箱にはおから肥料を使ってます。(田んぼは米ぬか発酵肥料を使います。)

 

発芽したばかりの種もみはデリケート。肥料の塊があったりすると、肥料ヤケをおこしてしまうので、できるだけ細かく崩しています。

しかし、写真にはまだまだ納まりきらない量ですから…。気がとぉぉぉくなります。

ふるいを買ってきたりして工夫はしているのですが、最終的には人海戦術。マンパワー頼みです。

うちの小さな娘も一緒になって崩して遊んでいましたが、こういう時に、有機での稲作でよかった!と思います!安全に砂遊びならぬ、おから肥料遊びをしていました。

戦力には・・・なっているのかおじゃまなんだか(笑)

 

季節の進みにあわせて、徐々に田植えまでの準備が進んでいます。

 

網本朝香

 

 

 

大変お久しぶりです

2015 年 4 月 3 日 金曜日

大変お久しぶりです!

なんと昨年の9月から、半年あいてしまいました。

ブログの操作がどうも上手くできず、下書きを書いてもアップができない…という事態に陥っておりました。

日にち薬なのか何なのか、先日何をしたわけでもなく元通り、キツネにつままれております。

というわけで!

もう4月です!進級、新社会人の方、お芽出とうございます! 桜も満開ですね!

さてさて、田んぼももれなく春です。 苗を育てる「苗床」や、種もみの準備が始まっています。(いや、遅いのですが…。)

もちろん今年も、稲葉先生直伝の成苗稲作!

通常より大きい成人の苗(成苗)を露地で育てます。

それだけでなく、お世話させていただく田んぼも増え、通常の慣行苗での減農薬の田んぼの準備もあり…。私は田作業はしないのですが、これを書くだけでもう気ぜわしい毎日です。

写真は、苗床製作中。田んぼの一角を畔で仕切り、中に水を入れ、平らにならしています。

さあ、どんな一年になるかな。

 

IMG_8171

amimotoasaka