「初」霜?

101217_0721~01101217_0719~01ご無沙汰しました。

稲刈りが終わった10月後半からずっとなんですが、

田んぼは、祭りの後よろしく静まり返っています。

特に師走12月は、我々だけが何かといそがしく、

対照的に、田んぼはゆっくりと冬支度にはいっているよう。

 

まあ、つまりは、なかなか書くことと、時間がなかったんですよ~と言うわけなんですが、

昨日17日の朝、子供たちが学校に行くので、玄関を開けたところ・・・

 

一面!!きらきら光パウダーをまいたかのよう!!!

おそらくは「初」霜?

霜の一粒一粒に朝日が射しこんで、氷の粒の中で乱反射して・・・

世界が、薄いオレンジ色や金色の、朝の光衣をまとったかのようでした!!!

 

あっという間に霜は溶けて、普段の景色のの1コマにつながっていくのですが、

その瞬間からしばらくは、特別カラー原稿のページにいるかのようでした。

 

網本朝香

コメントをどうぞ