どかんとな。

130730_1018~01工場から出る、こぼれたお米を外に捨てたところ、

山鳩が、張り付いて動きません。

人間様が通ろうが、フォークリフトが通りたいので邪魔だと言おうが、

この絶好のエサ場は譲らん!!と一向に退く気配がなく、

それどころか、意地でも動かない決意を匂わせる始末。

・・・山鳩の決意もなんとなくわかるもんです。

 

網本朝香

コメントをどうぞ