水が来た!!

045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も田んぼに水が来ました!!

杉戸のこのあたりは、農業用水用にパイプラインが整備してあって、有難いことに蛇口をひねると用水が出るようになっています。
冬の間は水は通っていないのですが・・・

春!!

水が来ました!!

水は、地域の話し合いでいつから通すかが決まるそう。
慣行栽培では、水を入れてトラクターで代掻きをして、2、3日中には田植えの流れ。
・・・と言うことは、今日は4月17日、この数日中に田植えをしたい農家さんがいるということ。

4月20日前??

は、早い!!

毎年ここに書いている気がしますが、年々早くなっている感があります。

稲葉先生が教えて下さった成苗稲作の体系では田植が遅く、また草を抑える作業をするために、田んぼに水を張ったまましばらく置くとの教え。

つまり、これからしばらく、田んぼ…大きな水たまりに空が映り、空が広い日々が続きます。

 

網本朝香

コメントをどうぞ