氷の芸術の季節です

今週の週明けは、暖冬の特徴でもあるのか・・・
成人式すぎた頃の大雪・・・のセオリーにならって、ドカ雪が降りました。
日中の日差しであっという間に溶けて、翌日からは雪解け水が凍って・・・

今度は水たまりに張る氷の芸術!

010

 

 

 

 

 

 

 

009

 

 

 

 

 

 

 

 

どうして定規で引いたかのような直線になるんでしょうね。

霜柱をすぽっと抜いてみても!まっすぐ伸びてる!!

012

 

 

 

 

 

 

 

 

自然相手に不思議に思うことは尽きないですね。

 

冬が寒くなると、辺りは氷の造形で彩られモノトーンの美しい世界が広がります。

そう思うと、四季折々・・・日本は本当に美しいですね!

写真を撮る習慣があると、より自然の動向に敏感になって、美しい瞬間や景色がまだまだ広がっている!と実感します。

 

庭では、次女と三女が素手で作った雪だるまんが、番をしています!

 

コメントをどうぞ